国土交通省 経済産業省

建材名(一般名)とは

本データベースにおける、石綿(アスベスト)含有建材の施工部位・使われ方に関する情報は、
① 「施工部位」として、当該石綿(アスベスト)含有建材が使用される頻度の高い建築物の外装材(屋根、外壁等)、内装材(居室天井、
  居室壁、床等)、その他の部位。
② 「使われ方」として、当該石綿(アスベスト)含有建材が使用される頻度の高い仕上げ材又は下地材の別。
  をそれぞれ選定し、「建材名検索」に用いています。

具体的には、個別商品ごとに建材メーカーが想定した施工部位・使われ方を当該建材メーカーから情報収集するとともに、住宅の建設事業者等の建材の使用(施工)者の観点から、実際に建材が用いられている施工部位・使われ方を調査・整理し、両者のいずれかに該当する施工部位・使われ方を成形板等の建材について一般名単位で選定しています。(石綿(アスベスト)含有建材一覧はこちら

従って、上記のいずれにも該当しない施工部位、使われ方に用いられている建材は、検索の結果、「検索条件に該当する石綿(アスベスト)含有建材は
データベース中にはありません」と表示されます。また、検索に用いる施工部位・使われ方の情報が、個別商品ごとに建材メーカーが想定した施工部位・使われ方と必ずしも一致しない場合があります。

なお、施工部位・使われ方に関する情報は、石綿(アスベスト)含有建材のみならず製造段階で石綿(アスベスト)が使用されていない建材についてもとりまとめ、使用状態からの検索の際に、参考情報として提供しています。(石綿(アスベスト)非含有建材一覧はこちら

ページトップへ

Copyright(c) 2015 Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism. / Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.

※当サイトの全テキスト・画像等の転載転用、商用販売を固く禁じます
サイト管理者:一般財団法人建材試験センター